top of page

ぽっこりお腹とふとももを同時に細くするには〇〇がいい

更新日:1月13日


ぽっこりお腹と太ももの外側が太くなるのは女性の多くの人が抱える悩みです。


これって実は繋がっています。

ぽっこりお腹の人は基本骨盤が寝ています


すると股関節が外に向くので脚は外に開きます

その状態で脚を使うと骨より筋肉を多く使うため外側が逞しくなってしまうのです。


なのでこれ

ヒップリフトを脚を閉じてやるようにしてください。

なるべく膝がつくように離れないように

心がけます。




これを20*2セット

それと脚の付け根の通称タプタプ図の青い部分をくっつけて歩くようにします。

慣れてきたら脚をなるべく2センチ遠くに飛ばすように脚を大股にしていきます。


あゆみのウォーキングクリニックではこれを身につけてもらってぽっこりお腹と脚細くするのをお手伝いしています。


なかなか一回では難しいかもしれません。

なぜなら今まであなたは何年も今の姿で歩いてきているのでその「くせ」をとるのは何度も繰り返して行うのが良いです。


たた、チートであゆみで施術受けると早くも戻りますwちょいと宣伝w


ウォーキングとぽっこりお腹撃退整体受けたい方は


最新情報をLINEで配信中!メッセージを受け取るには、公式アカウントを友だち追加してください。

#LINE公式アカウントはじめました

https://lin.ee/uUsS4IB